TOPICS

BCGワクチンにつきまして

2018.11.20

11月3日夜にBCGワクチンを溶解する生理食塩水中に規格値を超えるヒ素が検出され、出荷が8月より停止しているとの報道がありました。
当院では、医薬品等安全対策部会安全対策調査会からも健康には影響なく、安全性に問題がないとの報告発表に基づき、BCGワクチンを引き続き接種しております。
すでに接種された方も、健康への安全性に問題はありませんので、過度のご心配される必要はありません。安心してください。

なお、11月16日より容器を変えた新しいBCGワクチンの出荷が始まり、当院でも新しいBCGワクチンが入荷しております。

BCGワクチン接種を控えたりなさらず、接種可能年齢の方は接種をお願い致します。

※関係サイト
★乾燥BCGワクチンに関するお詫びとお知らせ保護者の皆様へ
★保護者様向けQ&AすでにBCGワクチン接種を受けたお子様の保護者の方へ