大阪府茨木市の小児科医院「すぎた子どもクリニック」。

最新学会情報

伝染性膿痂疹(とびひ)について

伝染性膿痂疹(とびひ)の原因菌である黄色ブドウ球菌の耐性化が進んでいます。今までの抗菌薬では効果が低く、耐性菌にも効果がある抗菌薬を選ぶ必要があります。

Dr.sugita一言コメント

毎年、夏になると「とびひ」が流行します。 皮膚の病気は簡単に思われがちですが、抗菌薬が効きにくく体の広い部分に広がっていくことが少なくありません。日頃から皮膚のお手入れ(汗をかいたら清潔にする、虫刺されを掻きむしらないようにする等)を心がけてください。

戻る
オンライン順番予約
携帯電話からでもご予約いただけます。ぜひご利用下さい。
予防接種・乳児健診予約
予防接種・乳児健診予約は専用サイト(主治医ドットコム)をご利用ください。
問診票ダウンロード
すぎた子どもクリニック診療時間
住 所〒567-0035 
大阪府茨木市見付山1丁目1-40-8TEl072-645-7333FAX072-645-7330
リクルート
リンク集

ページの先頭へ戻る